東京YYC(ワイワイシー)

出会い系サイトは地域によって大きく結果が違います。

優良出会い系サイトの有名どころのサイトも例外ではありません。東京の23区の中でもその差が出ます。ですので使ってみないとその出会い系サイトがその地域で利用者が多いかどうかはわかりません。

東京都なら移動すれば何とかなりますが、わざわざ遠い人よりも近いサイトの登録者と出会えた方が良いですよね。

そこでYYC(ワイワイシー)のサイトに実際に登録してみてサイト利用者の傾向を検証しました。

YYC(ワイワイシー)の東京調べ

YYC(ワイワイシー)は全国規模で展開しており、東京は基本どこでも出会いが生まれると思います。サイト自体もアダルト掲示板が利用できなくなったので、本当にピュアな出会いを求める人しかいないでしょう。サイトデザインも他の優良サイトと比べても非常に利用しやすくキレイです。

では東京都のYYC(ワイワイシー)登録者はどこが多いのかを見ていきたいと思います。今回は2017年2月現在の調査です。多いアクセスの上位を掲示板ごと調べました。

1位 渋谷 「ヒマしてる」系の掲示板

1位は渋谷です。ギャルの聖地渋谷は出会いの聖地でもあるようです。

どの掲示板でも渋谷系は多かったですが、特に「ヒマしてる」の掲示板は一番多く確認できました。僅差ですが。

主に週末から土日にかけて「ヒマしてる掲示板」にアクセスをするようです。年齢層はやはり若い人が多いです。

また、実験で「渋谷の近くにいる」というヒマ掲示板の投稿にメールをしてみました。20代前半の女性会社員で休日は外で過ごすという人でした。

「普通の用事で渋谷に来て、そのついでに遊べる人がいたら一緒にお茶したりする」

という使い方をしているそうです。用事の「ついで」に出会いを求め、良い人がいればラッキー。そんな使い方ですね。渋谷の109等を代表するファッションな街ですが暇を持て余した若い人達が募集するのかもしれません。

2位 池袋 グルメデートが多い

YYC(ワイワイシー)では次いで池袋からのアクセスも多いです。

掲示板では特にグルメデートのカテゴリーが池袋では多いです。埼玉に近い事もあり池袋から埼玉民が募集することもあるようです。やや雑然としたイメージの強い池袋ですが、飲み屋などの繁華街も池袋駅から全方向に延びており、やはり週末にご飯を食べたい人が掲示板でご飯の相手を募集するのでしょう。

掲示板の投稿は

  • 「これから池袋で!」
  • 「池袋の〇〇周辺で軽く。」
  • 「良かったら池袋のスタバかどこかでお茶を」

などの当日系の募集が特に多いです。YYC(ワイワイシー)の登録者は恐らく軽く集まって軽く話せるぐらいの感覚で利用したいのでしょう。池袋はやや治安が悪いイメージがあるのがたまに傷ですが。

※余談ですが風俗やラブホテルも密集しているため、アダルト掲示板があった頃の池袋と新宿はかなり活況でした

3位 新宿 恋人募集

上位はどれも大きな差はありませんが、新宿は3位です。YYC(ワイワイシー)の利用者でも恋人候補・恋人募集の名目で掲示板を利用している人が多いそうです。新宿は他の地域と違って朝以外はすべての時間で募集があったりしますので、独特な文化を持っていると思っています。

新宿といえば歌舞伎町ですが、飲み屋もありますので丁度よい場所なのでしょう。

その反面下町のような空気もありなごみやすいという意見もあります。

YYC(ワイワイシー)の30代の女性が恋人募集のカテゴリーで掲示板に書き込んでいましたので、連絡を取ってみたところ、募集でいい人がいれば会うし、いい人が行かなくても街に出たくなる。という風に言っていました。新宿は大人の街です。女性はキャッチやスカウトに気を付けて歩いてください。

地域を絞って検索する時の探し方のコツ

地域を絞って検索する時はYYCの評判【登録特典有り】3分でワカる!出会い掲示板の攻略法の情報にある「絞り込む」という設定が便利です。東京都の区まで細かく分ける事はできませんが、大まかに設定するだけでも募集を見つけるスピードが違います。

  • 性別
  • 地域
  • 年齢
  • カテゴリ
  • 慎重
  • 結婚歴
  • 写真
  • フリーワード

これらを設定できます。

特にフリーワードも便利で使いやすい機能です。「ランチ」や「ヒマ」「夜」などと入れても良いですし、地名を入れてもヒットしやすいです。

YYC(ワイワイシー)はピュアな出会いに特化し始めて、登録者の層も他の出会い系サイトよりも純粋な恋愛を求めているユーザーが大半です。是非、掲示板を利用して出会いを効率的に増やしてください。